So-net無料ブログ作成
検索選択

美術館 入館者数ランキング(2006年) [美術関連]

先日、CX系の番組『 とくダネ!』で2006年美術館 入館者数ランキングを紹介していたので、一応メモ。。

1位  東京都美術館(東京) :269万1583人
    プーシキン美術館展など
2位  国立国際美術館(大阪) :178万8175人
    ゴッホ展など
3位  横浜美術館(神奈川) :152万7694人
    ルーヴル美術館展など
4位  金沢21世紀美術館(石川) :135万563人
    アナザー・ストーリーなど
5位  森美術館(東京) :約135万人
    杉本博司展など
6位  国立近代美術館(東京) :105万8007人
    ゴッホ展など
7位  京都市美術館(京都) :95万3391人
    ルーヴル美術館展など
8位  サントリーミュージアム(大阪) :約75万人
    ヴィクトル・ユゴーとロマン派展など
9位  兵庫県立美術館(兵庫) :66万9773人
    アムステルダム国立美術館展など
10位 三鷹の森ジブリ美術館(東京) :62万3955人
    アルプスの少女ハイジ展など

・・・という感じ。

1位の東京都美術館は、常設品も多く二科展などの一般公募可能な展覧会が多いのが1位の理由だそうです。
特筆すべきは、4位の金沢21世紀美術館。ここは、五感を刺激するような体験型の作品を多く展示していて、現代アートを身近に感じることが出来るらしい。無料のスペースも多く、入りやすいように入り口を5つ設けるなどの工夫もしているそうです。

金沢21世紀美術館の映像を見た限りだと、北海道の旭山動物園的な印象でした。
工夫しだいで、入館者数を増やすことが出来る良い例ですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。