So-net無料ブログ作成
検索選択

青春俳句講座 初桜 [読書]

水原佐保 著「青春俳句講座 初桜」を読み終えました

青春俳句講座 初桜

青春俳句講座 初桜

ジャンルは一応ミステリーだと思うんだけど、人が死ぬわけではなく、日々日常のささやかな謎を解いていくという感じの内容です。
加納朋子 著「駒子シリーズ」に似ています。

長野県が舞台なのですが、俳句を題材にしていて、季節の美しさ・日本文化の美しさが伝わってきて、季節の風を感じられるような爽やかな内容の小説です。

脇役達のキャラが立ってないとか、文学的過ぎて内容が分かりづらいなどの問題も少しあったけど・・・。

でも、俳句の楽しさが凄く伝わってくるし、俳句が身近に感じられたのは、自分としては本当に良かったです。

続編も出そうな感じなので、違う季節の続編を期待しています。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。