So-net無料ブログ作成

13年ぶりに「孔雀王」復活 [マンガ]

13年ぶりに孔雀王の新作「孔雀王 曲神記(まがりがみき)」が発売されました☆彡

孔雀王曲神紀 1 (1)

孔雀王曲神紀 1 (1)

  • 作者: 荻野 真
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2006/08/18
  • メディア: コミック

週刊ヤングジャンプで復活連載されていたのは知ってたけど、単行本が発売されるのを待ってたんですよぉー。

孔雀王は、ファースト孔雀王(そんな言い方しないか・・・)からのファンなので、読者歴はかれこれ20年くらいかなぁ?(年齢が・・・

続編の「孔雀王退魔聖伝」もオンタイムで読んでいたんだけど、突然の休載・・・。
「夜叉鴉」とか連載してたんだけど、全然 孔雀王は再開されず完全に終わったのだと思ってました。

ということで、読んだんですが・・・

ちゃんと「孔雀王退魔聖伝」の続編なんですよ。
素晴らしい、終わったと思っていたので、かなり嬉しい

でも、13年前のストーリーなんて忘れてるわけですよ(笑)

基本的にファースト孔雀王を読み返すが多くて、なんだか頭の中はファースト孔雀王で完結してるんですよね。
もちろん、断片的には覚えているんだけど、読んでいて??な部分が多すぎ(^_^;) こりゃー退魔聖伝を先に読まないとダメかな?

それにしても、続編なのにずいぶん孔雀の顔が幼顔になってますね。
理由は「あとがき」に書かれているんですけど、今までの読者としては、弱くなった印象を受けてしまいました。
でも、その他の描画は今まで通りで安心したし、ストーリーも「曲神」とういう「神をも越える神なる者」の存在で壮大なスケールを期待しちゃいます。

途中で終わらない事を祈りつつ、最後まで読み続けようっと。。。 

 

 孔雀王―退魔聖伝 (1) 孔雀王 (1)



 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。